米国スタイルの正統的カウンセリング

お一人おひとりのペースを尊重し、ゆっくり丁寧なカウンセリングを心掛けています。

一方的に助言したり解決策を提示するのではなく、日常や常識の束縛を離れた自由で率直な会話の中から “問題解決”への糸口を紡ぎ出してゆきます。

頻度の高いご相談分野
  • 夫婦/パートナー間の行き違い
  • 親子/兄弟/姉妹間の不和や確執
  • 仕事や職場の人間関係の悩み
  • 不安/鬱状態/パニック障害
  • 学校/教育問題(不登校やいじめ等)
当センターのご利用状況・内容に関する統計データ (2017. 8.15 更新)
(利用者の年齢・性別・ご相談内容の傾向等をPDFファイルにてご覧頂けます)

初めての方にも安心・気軽にカウンセリングを受けて頂ける:資格&顧客情報保護

  • 全米カウンセリング協会(ACA)/全米心理学会(APA)の正規会員によるカウンセリングです。
    詳細についてはカウンセラーの経歴をご覧ください。

  • 当センターでは 全米カウンセリング協会倫理規定(英文)に沿った運営を行っています。
    クライアント(来談者)の利益・福祉を最優先し、ご相談内容を含めた個人情報の管理を徹底すると共にその漏えい防止に万全を期しています。

  • カウンセリング・スーパーヴィジョンについて
    不適切なカウンセリングを防ぐため、カウンセラーの能力や面談内容は定期的なチェックを受ける必要があります。当センターは米国大学院教授に よる監督・査察(スーパーヴィジョン)を受けていますが、来談者の氏名など個人情報の詳細が明かされることはありません。

お知らせ&更新情報

2017. 8.23. 専用駐車場の場所が5番から20番に変更となります。
2017. 8.15. 当カウンセリングセンターご利用状況に関する統計データを更新しました。
2017. 8. 4. ACA ワークショップ Supervision Ethicsを修了し認定を受けました。
2017. 8. 4. ACAワークショップ MC & Social Justiceを修了し認定を受けました。
2017. 8. 4. ACAワークショップ LGBTQ 1及び LGBTQ 2を修了し認定を受けました。
2015. 8.29.この9月より開室時間(予約制)を午前10時〜午後9時とさせて頂きます。
2014.11.29.当センターは12/29(月)〜1/7(水)の間を冬季休業とさせて頂きます。
2013. 3. 5.全米カウンセリング協会機関紙 Counseling Today 及びそのHPに当センターからの投稿記事 "Reaching across continents..." が掲載されました。
2012.11.22.全米カウンセリング協会機関紙 Counseling Today のHPに当センターからの投稿記事 "An Aspect of Counseling Globalization" が掲載されました。
2012. 4.19.本カウンセリングセンターは4/6付で横須賀商工会議所会員となりました。